エキシビション・バンクシー_6

バンクシーとストリートアート
初期

MACAミュージアム・プレゼンツ バンクシーとストリートアート初期の頃貴重なドローイング、ステンシル、写真、絵画を展示するこの展覧会では、バンクシーの初期の制作手法や創作過程について、魅力的かつ明快な洞察が得られる。

エキシビション・バンクシー5

バンクシーとストリートアート初期 バンクシーの原点は、1990年代初頭、地元イギリスのブリストルでフリーハンドのグラフィティ・アーティストとして活動し、仲間のアーティストであるDBZクルー、ニック・ウォーカー、3D、インキーとともにブリストルのアンダーグラウンド・シーンの一翼を担っていたことから、21世紀で最も称賛され、賞賛され、物議を醸すアーティストのひとりとして急成長するまでを探る。

展覧会-バンクシー_1
エキシビション・バンクシー2

バンクシーのパブリック・アート・インスタレーションは、世界中で社会的、政治的な論評を刺激し続け、同時に国際的なアーティストの世代にインスピレーションを与え続けている。

エキシビション・バンクシー4